エリアに持ち家が欲しくて新築の分譲マンションを購入

郊外マンション

転勤族でありながら、どうしても今住んでいるエリアに持ち家が欲しくて新築の分譲マンションを購入しました。
街の中心地からは離れているものの、周辺には大型ショッピングセンターや海外の大型家具店、飲食店等も充実しているためとても生活しやすく気に入っているからです。

 

最近第三子を妊娠している事が判明し、マンション購入時に3LDKにするか4LDKするか迷ったものの、部屋数が多いに越した事はないと後者を選んでいて本当に良かったと思いました。
しかし、このタイミングで主人の地方への転勤がほぼ確定となり、単身赴任をするのか付いていくのかとっても悩んでいます。

 

 

せっかく購入したマンションにはまだ1年も住んでいないにもかかわらず、再び古くて狭い社宅暮らしに戻るのはとても耐えられません。
かと言って、乳飲み子を含む小さな子供を自分1人、3人も抱えて生活するのは想像しただけでもめまいがします。
マンション吉野の購入後

 

転勤は最低でも3年。
もし家族で付いていった場合、空いた期間の部屋を貸しに出すのかそのままにしておくのかなど、問題は山積みです。

 

正直、家を買うのはもう少し先でも良かったのかもしれません。

 

1回の内見だけではわかりません

さくら事務所
先日、私の住むアパートの隣の棟に新しい方が越してきました。
その方は、私の子供と同い年にの子供さんがいて、すぐに私と顔見知りになりました。

 

以前から、隣の棟にはちょっと困った住民が住んでいました。
お酒に酔っているのか?、そういう性格なのか?、たまに大声を張り上げて暴れているような様子です。

 

この時期は、窓が開け放たれているのでその様子がよく聞こえてきます。
窓を締め切った状態ですと、あまりうちからは気にならない感じです。

 

でも、新しい住民の方はちょうどその困った方の隣に越していてしまいました。
そのことで、びっくりしたようですぐに私と打ち解けた感じです。

 

内見の時は、静かな環境でとてもいい物件と思い、引越しを決めたそうです。
でも、越してきたらこんな状態なんてと嘆いていました。

 

確かに、1回内見しただけではわからないことって多いですよね。
しかも、不動産屋は嫌な面は自分からは言わないと思います。

 

小さなお子さんがいるのにそんな状態だと、成長にもよくなさそうです。
かと言って、またすぐに引っ越すというものも無理な話です。

 

私も、主人が転勤族なのでそういう環境にあたってしまうかもしれないです。
物件選びは、そういう環境のことも不動産屋にしつこく聞いたほうがいいなぁと思いました。

 

内覧をするなら業者を連れて行くほうが安心できます。
こういうところに依頼するのがオススメなのです。

 

・さくら事務所
http://www.sakurajimusyo.com/expert/nairan-m.php

 

コストを抑えた引越し

コスト引越し
引越しをする際に気になるのは、その費用の高さです。
簡単な作業ではないし、専門のスタッフに大型トラックを使用することになるので仕方のない所です。

 

ですが、自分で何処まで出来るのか?と気になり、自前で全て終わらせようと考えたことがあります。
その時には、一人暮らしをしていて家財道具がそれほど多くなかったのです。

 

最も大きな道具は書庫であり、高さが180センチはあるのですが、奥行きがほとんどないので、車に入りさえすれば引越しは完了できると思ったのです。
友人達にお願いして、ワンボックスカーを1台と、軽トラックを1台準備できたのです。

 

私の計算では一度に全ての家財道具が積載できると思っていました。
友人も一人お願いしておいたので全ての準備が万端になりました。

 

そして引越し当日、私がある程度とりまとめておいた荷物を、2台の車に積み込み始めました。
冷蔵庫や洗濯機、テレビなどの家電製品をある程度押し込むと、スペースは結構広かったのです。

 

問題となる書庫と衣類ケースなどを軽トラックに積み、荷崩れしないようにロープで縛ると、後は小物ばかりです。

 

ただ、段ボール箱に詰め込んだ小物類の量が多くて、2台の車に大量に詰め込んでも入らなかったのです。

 

参照:引越し安いところを探していた時に見つけたサイト
ここによるとダンボールはあらかじめ引越し業者に数量を見積もってもらったほうが良い感じです。

 

仕方なくその日は2台分を移動し、後日マイカーの軽自動車に押し込んで、やっとで引っ越しを完了することが出来たのです。

2016/07/24 11:17:24 |
以前に、移動をすることになりました。役割が変わるので全てが一新講じる移動であり、私としては真新しい一生の序盤でした。以前に住んでいた民家から、現在の引越し先までの距離が相当に長かったので、自費で移動を済ませることは厄介でした。なので、移動法人を探したのですが、ネットで簡単に査定をすると、相当高い金額なので躊躇したのです。ですが、大手の移動法人ものの音量を査定を通じても、3割程度安く請け負ってくれる法人がありました。あんまり聴き慣れない移動法人だったので不安だったのですが、ネットでの客受けなどの案内を集めてびっくり出来たので依頼する事業にしました。ネットの案内では「金額が全体なので完璧」という評...
2016/07/01 11:17:01 |
引越しをする際に気になるのは、その料金の高さだ。簡単な作業ではないし、専門のスタッフに広範車両によることになるので仕方の乏しい所です。ですが、自分でどちらまで出来るのか?と気になり、自費で一般終わらせようと考えたことがあります。その時には、独り暮しを通じていて荷物がきちんと多くなかったのです。最も大きな備品は書庫であり、高さが180センチはあるのですが、奥行きがほとんどないので、愛車に入りさえすれば引越しは完了できると思ったのです。周りらにお願いして、ワンボックスカーを1客席って、軽車両を1客席手配できたのです。私の計算では一度に全ての荷物が装着できると思っていました。周りも単独お願いしておい...
2016/03/17 08:11:17 |
以前の話になりますが、私の知人が自宅購入に伴い、社宅から引越しをしたのです。その際、複数の引越し業者から見積もりを取ったとの事ですが、その結果、一家四人の引越しで総額8万円と結構安く引越し出来たそうです。通常、複数の業者から見積もりを取ったら引越し費用は安くなり勝ちではありますが、しかし知人曰く、その時の8万円はそれ以上に安いダンピング価格だったらしいのです。このダンピング価格が実現したのにはちょっと特別な事情があったのですが、その事情と言うのは営業の方同士の個人的なライバル関係だった様です。つまり、ここでは引越し業者Aと別の引越し業者Bとしますが、AとBの営業マン同士が何だか個人的な確執があ...
2016/02/03 08:11:03 |
私は福岡に上京する際に、引っ越し業者に頼んで荷物を運んでもらった事があります。その時は家からの荷物だけでなく、親戚から譲り受けた家具なども含んでいたのでかなり量がありました。親戚のお下がりであるベッドや食器具など色々なものもあって、大きなものまで全て運んでいただいて非常に助かりました。狭い部屋だった事もあって、特に指示などはしなくて済みました。模様替えは後からでも何とかなるし、とりあえず邪魔にならない程度の場所にどんどん配置してもらいました。その他道具や日用品は段ボールに入れたまま押入れに放り込んだり、意外とその時だけで全部済ませるような形ではありませんでした。引っ越し業者の人は結構若い人が来...
2014/11/20 17:34:20 |
引越しが決まったら、まずは新居に持っていくもの、捨ててしまうものと分別する事から始めると思いますが、荷物をできる限り少なくしたいと考えるもの。しかし自分の家では不要品でも、他の人には欲しかったものということがあるので、ゴミ処分にはせず手間でもリサイクルショップや買取店へ持ち込むようにしています。中古の物でもキレイにお手入れしたものを持ち込めば、若干高く買い取ってくれるものですし、たとえ小銭程度でも現金になるのなら、やっぱり嬉しいものです。大手買取店であれば、よっぽど古いものや酷い状態でない限りは引き取ってくれるので、ゴミを出さずに済みます。特に引越しを機に、ピアノを処分する人が少なくないようで...
2014/09/29 17:34:29 |
引越しをするときには、引越し業者に依頼する必要があります。引越し業者に依頼することによって、その後に見積もりを出してもらうことになりますが、出来るだけ引越しは安く行いたいものです。そのためには、色々な引越し業者に見積もりを出してもらうことが重要です。色々な引越し業者に見積もりを出してもらうことによって、一番安く引越しをしてくれる業者が一目瞭然で分かりますので、引越しを安くすることが出来ます。そのためには、引越しの一括料金見積もりサイトを利用することで、簡単に色々な業者から見積もりを出してもらうことが出来ます。通常の見積もりは、色々な引越し業者に電話をして、こちらの荷物の量や引越し先の距離等色々...
2014/09/04 17:34:04 |
私は引越しの作業で失敗をした経験があります。自分では慎重にやっていたつもりだったのですが、実際にはそうでもなかったようで、そのときはやってしまったと思いました。その失敗というのは引越し作業の最中に起きました。ほとんどの荷物は段ボール箱に入れて荷造りしていて、その荷造りを行ったのが私だったのです。ダンボールの蓋が開かないようにしっかりとガムテープで固定したまではよかったのですが、私の注意が及ばなかったところで問題が起きてしまったのです。私が段ボール箱を持ってトラックの荷台に詰め込もうとしたとき、ドサッという鈍い音が聞こえてきたのです。音の原因はすぐに分かりました。その音は荷物の重みに耐え切れず、...
2014/08/09 17:34:09 |
引越しは意外とお金がかかるものなのです。普通の一般的な3〜4人家族の引越しをするにしても業者に頼むとすると数十万円の費用がかかるのが一般的です。それだけの費用が掛かる引越しですから、少しでも安く済ませたいと思うのも普通の事でしょう。ではどうやって安く済ませればいいのかと言うと、それは業者選びにあるのです。引越しの価格とは言うのはだいたい相場と言うものが決まっていますが、それは業者によって多少左右されます。とある業者では30万円の見積を出されたのに、違う業者では25万円で済んだと言うようなことも珍しくありません。ですからそのような事が終わってから知る事のないように、事前にしっかりとした業者選びが...
2014/07/14 17:34:14 |
引越しは体力を使う仕事です。転勤族の妻の立場なので、数回引越しを経験しましたがなかなか慣れません。いつもその時になると、どうしたら良いのだろうとうろたえてしまうのです。引越しをして新しい土地で新しい生活を始めるには、様々な手続きや準備を伴います。いかに効率的に進めるかで、その引越しの難易度が決まるのです。引越しが決まると引越し屋さんを頼む事が多いと思います。大手の引越し会社であれば、もらうパンフレットに引越しの進め方が書いてあるものです。この時期までにこうゆう事をする。と親切に書いてあります。通常の場合それにそって準備すれば問題ありません。そういった物がない場合は、インターネットで調べればそう...
2014/06/05 17:34:05 |
今年の春から一人暮らしをしている学生です。今までは何もかも親の世話になりっぱなしだったので、一人暮らしを決めたからには引っ越し後の雑用も一人でやるぞと意気込んでいました。最初に転出届に、電気やガス。それから水道の確保。これらは大抵電話で済ませることができました。電気はブレーカーを上げるだけでいいので一番簡単です。そして今の時代忘れてはいけないことは引越しの挨拶です。近所のお付き合いは決して欠かさないようにと母からきつく言われていました。私は地域の特産の日持ちのするお菓子を購入し、同じアパートのフロアの方たちにそれぞれ配りました。こうすることで私の故郷の味を召し上がってくださいと伝えることが出来...